今日8月15日、イタリアではFerragosto「聖母被昇天祭」でした。

  • 2021-08-15
  • 2021-08-15
  • Annalisa
  • 137View
  • 0件

blog – Annalisa

皆さんこんにちは!オンラインイタリア語講座オンラインレッスン「PeraPera.it」のAnnalisaアンナリーザです。

Buon Ferragosto a tutti!


皆さん、フェッラゴーストって聞いたことがありますか?
今日はフェッラゴーストについてご紹介したいと思います!
フェッラゴーストとは、8月15日にイタリア全土で祝われる祝日のことです。この名前は、ローマ帝国のアウグストゥス帝の祭典である Feriae Augusti(ラテン語のフェリエ・アウグスティ「アウグストゥスの休息」)からきています。

もともとは8月1日に制定された祝日Ferragostoは、カトリック教会によって8月15日に変更することを決定されました。それは、8月15日は聖母マリアの被昇天の日「= Assunzione アッスンツィオーネ」で、カトリック教会は祝祭としてFerragostoも含めることとしたからです。ですので、Ferragostoのことは「Giorno dell’Assunzione」(被昇天の日)や「Festa dell’Assunzione」(被昇天の祝日)としても知られています。

イタリア人はどの様にFerragostoを過ごすのでしょうか?

イタリア人は友達や家族とピックニックやバーベキューをしたり、日帰り旅行をしたりする人が多いです。Pic nicや Barbecueは、イタリアでも外来語としてそのまま使われていますが、イタリアンスタイルな過ごし方もあります。

例えばピックニックに行くとき、これはFerragostoだけでなく夏休みのどの日にでもよく食べられる料理なのですが、この時期イタリアではInsalata di riso 「インサラータ・ディ・リーゾ」をよく食べます。

Insalata = サラダ
Riso = お米

ライスサラダ? サラダにご飯?
そうではなく、Insalata di risoと言えば、お弁当にしやすい料理で、お米にトマト、ゆで卵、オリーブ、チーズ、ハム等、好きな食べ物を入れたイタリア人に大人気の冷たい料理です。

日帰り旅行はイタリア語では「Gita fuori porta」「ジータ・フオーリ・ポルタ」とよく呼ばれています。

Gita = 短い旅行

Fuori = 外

Porta = 扉

これは何の意味でしょう?扉のそとを出て短い旅行をする?

実は昔々、イタリアのそれぞれの町は壁に囲まれていました。町への出入りは大きな門「Porta」からさていたので、その門を出ると田舎に行ったり、隣の町に行ったりすることができていました。それを意味しています。その理由でGita fuori portaという言い方は、住んでいる町を出て、近くに日帰り旅行するという意味で、現在でも使用されています。

それでは、Buon Ferragosto!

Annalisa(アンナリーザ)ブログ

8/18(水)「動物を使った面白いイタリア語の言い方!」オンラインセミナー申し込みはこちらのリンクへどうぞ!

https://withribbon.com/s/149181

最新情報をチェックしよう!