本当だったら今日からピッティ•ウォーモ

  • 2020-06-15
  • 2020-06-15
  • Fashion
  • 78View
  • 0件

Buongiorno、 takaoです。

コロナの問題で、イタリアのファッション業界は大きな影響を受けています。本当だと今日6月16日から世界的に重要なメンズファッションの展示会PITTI UOMOが開催される予定でした。それが9月2日から4日まで3日間(本来は4日間)の開催に延期され、最終的にはキャンセルになって来年1月まで持ち越されました。

PITTI UOMOの9月のキャンセルは、それに続くイタリアの展示会、そしてファッションウィークにも色々な影響を与えそうです。日本の大手のお店でも9月のヨーロッパへの出張をしないところも結構ありそうです。この2月のミラノのファッションウィークでは、大手デパートのバイヤーはヨーロッパに来れず、ミラノのあとのパリのファッションウィークでも、ファッションウィークの途中で会社からの指示で帰国しなければ行けなくなった会社もありました。

海外からヨーロッパに来ないバイヤーも結構いると思いますし、展示会の出展者もあまりバイヤー入場者が少ない様だと出展しないと思われます。色々なところから様子を聞いていますが、展示会主催者も今回果たして展示会を行っても良いのかどうか現時点で様子を見ている様です。

例年だとこれからメンズやレディースプレコレクションの販売がはじまりますが、多くのブランドもバイヤーがショールームに来ないことを予測し、ネット上で販売及びオーダーをできる様に対応するところが多くなってきています。

なんか黒人かっこいい

PITTI UOMOでも、6月末から7月の第1週までPitti Connect というデジタルプラットフォームを使って、世界の数万人のよりすぐられたバイヤーにコレクションを紹介、ネットワーキングやマーケットプレイスを使い、オーダー受注したり、イベントやライブプレゼンテーションができる様になっています。

コロナは一般的な自然災害とは違い、一度起こってそれで終わり、というものではなく、今でも現在進行形で進んでいるので、今から9月の予想をするのはとても難しいと思います。また、一つの国だけで起こっているわけでないので、自分の国と他の国の様子も同時に見ていかないといけません。

このコロナの影響で、ファッションの販売のやり方も変わってくるかもしれません。

Ciao!

シューズデザイナーの友達と

最新情報をチェックしよう!