イタリアから日本帰国で喜ばれるお土産は?

  • 2020-11-14
  • 2020-11-14
  • Italia
  • 553View
  • 0件

Buongiorno ! takaoです。 

コロナ、なかなかしぶとく勢力が衰えませんが、いつかは絶対に落ち着くので、収束した時のことを考えて、またイタリアと日本の間を自由に行き来できる様になった時の事を話しましょう!

わたしはファッション関係の仕事をしているのですが、年に2回春夏、秋冬のタイミングで日本からイタリアにお客さんや、知り合いがたくさんやってきます。その人達は年に2度もイタリアに来るだけあって、もう慣れた人も多く、大体みんな何をお土産に買って帰れば良いのか多くの人は知っています。

今日はイタリアに来た時、どんなお土産を日本に持って帰れば喜ばれるかについて話そうと思います。

日本に帰る時のお土産の選択で、以下の様のことが重要になると思います。

  • 重たくないもの
  • 日本国内にちゃんと持って入れるもの
  • もらった人に気に入ってもらえるもの

重たくないもの

これはやはり飛行機の手荷物の重量制限があるし、特に女性はそんなに重いものは持てないので、軽いものの方が楽ですね。といっても、日本では空港にも宅急便カウンターがあるし、とても便利が良いので良いですね。イタリアなんて、送ると物は無くなるし、時間はかかるし、値段は高いしで三拍子揃っています。その前に空港での宅急便のサービス自体が無いですが…

日本にちゃんと持って入れるもの

日本国内には持って入れないものもいくつかあるので、注意が必要ですね。本当だったらサラミとか生ハム、野菜の種はとても喜ばれると思うのですが、残念ながら肉関係やいくつかの種類の野菜の種は持って入れませんね。最近は飛行機内で記入する「携帯品・別送品申告書」に禁止された品目まで書いてあって、それを持っていないか聞く欄がるので、特に注意しないといけませんね。以前わたしは肉関係の物を日本国内に持って入ったらいけないと知らずに帰国したことがあったのですが、私はイタリアに住んでいるので、またイタリアに帰る時まで冷蔵庫に入れて保管してくれる、と言われたことがありました。今でもこういった事をしてくれるかはよくわかりません。

らった人に気に入ってもらえるもの

これが一番大切ですね。部屋の飾り物などは人とそれぞれ好みが違うし、家に物を増やしたくない人もいると思うので、もらっても残念ながら邪魔になってしまうこともあるかもしれませんね。なのでよっぽどその人の好みをよく知っている、と言うケース以外、あまり部屋に置くものなどはプレゼントしない方が良いかもしれません。もらった方はプレゼントだと、他の人にあげたり、捨てたりしにくいと思います。

と言うことで、ちょっとしたお土産は、食べ物が良いと思います。食べ物だと、ずっと残るものではないので、もし嫌いな物だったとしても、もらった人は誰かにそれを渡すことができるし、一般的にはイタリアの食材は多くの人に好まれると思います。

と言うことで、わたしはもしもでスーパーで買ったお土産を持って帰る場合は、以下のものを買います。

  • オリーブオイル(すみません、これは少し重いです)
  • アンチョビの瓶詰め
  • カラスミ
  • 乾燥ポルチーニ
  • ちょっとしたお菓子、これまで買った中では、パネットーネは結構多くの人から喜ばれました。普通のサイズのパネットーネは結構大きいのでかさばりますが、最近は小さなサイズのものもあるので、それがおすすめです。
  • バルサミコ酢
  • コンソメ、これって結構なんでもない様に思われるかもしれませんが、イタリアのコンソメは美味しいです。これを入れるだけれかなり味が美味しく変わります。
  • ポテトチップス、これが好きな人もいました。
  • パスタ・ソース
  • インスタントで、水を入れて鍋でかき混ぜるタイプのリゾット
  • オリーブ

などなど、食品関係だったらこれ以外でも結構たくさんあると思います。あとコーヒーが好きな人だったら、コヒーのモカとコーヒーをプレゼントするのも良いと思います。

スーパー以外だと、EATALYは、本当に沢山のおしゃれな食材が、それほど高くない値段で売っています。

次回のイタリア旅行ではぜひ試してみてください。

Ciao!

最新情報をチェックしよう!