フェラーリの生まれ故郷モデナで食べたもの!

  • 2020-11-12
  • 2020-11-12
  • Food
  • 137View
  • 0件

Buongiorno ! takaoです。

仕事でモデナに来ています。モデナといえばおいしいものがたくさんあります。その中でも特にトルテッリーニは有名です。トルテッリーニはラビオリの少し小さなものでパスタの中に詰め物をしたものです。それをブロード(ブイヨンスープ)の中に入れて食べるのが一般的です。

トルテッリーニ(Tortellini)

他にもモデナで色々食べたいものもあるのですが、今の時期レストランは18時に閉まり、お昼はそれほど時間も取れないので、今日のランチは、もう少し早く食べれるこの地方の名物、ニョッコ・フリットとティジェッラを食べました。この2つはどちらも初めて食べ、それまでは知りませんでした。

ワインもこの辺で有名なランブルスコ、ランブルスコはこれまで色が深いものをよく飲んでいましたが、今回のランブルスコはロゼのような薄い色をしていました。モデナでも南の方でよく飲まれるのだそうです。

ワインの横にあるのがニョッコ・フリット

それで、まずニョッコ・フリット、これはトルタ・フリットとも呼ばれています。アンティパストまたはスナックとしてもよく食べられます。初めこの名前を聞いた時にはニョッキを揚げたものかと思ったのですが、薄い揚げパンの様なものです。

ニョッコ・フリットは揚げているので、出てくる時には膨らんでいるのですが、それを半分に潰してその中にハムやサラミなどを入れて食べます。

一方、ティジェッラはクレシェンティーナとも呼ばれ、モデナの南アペニン山脈から来た食べ物で、ミラノではあまり見かけません。メニューの絵を見たら円盤型のパニーノの中に何かが入っていたので、そのメニューに書いてあるものがすべて1つのパニーノの中に入っているのかと思ったら、この円盤型のパニーノのようなもは結構サイズが小さく、その代わり1つではなく5つくらい出てきて、その間にメニューにあったものが1つ1つ別々に入って出てきました。私が頼んだものは、ミックスサラミとプロシュット(ハム)。その中で一番美味しかったのはラードとパルミッジャーノチーズが入ったもの。

ニョッコ・フリットもティジェッラもラードが入っているので、正直なところ、見た目よりも結構重いです。

仕事でイタリアの色々な地方に行く機会がありますが、どこに行ってもその場所場所で独自の料理があり、色々なおいしいものの発見ができます。

次回モデナに来た時には、もう少しゆっくり時間をとって名物料理を食べようと思うので、またそれを紹介しようと思います!

Ciao!

最新情報をチェックしよう!