シチリア島の北東に位置する火山群の島々 エオーリエ諸島

↑ パナレア Photo @adambutlerphotography

Rosanna

こんにちは、皆さん🤗

久しぶりにみんなにシチリアについて書きます。

今日はシチリア島の北にあるエオーリエ諸島について紹介しますね。

エオーリエ諸島は、「現在も火山現象を続けており、世界の火山学研究の進化における歴史的モデルとなっている例」として2000年12月に世界遺産に登録されました。

エオーリエ諸島の火山は、何世紀もの間研究されており、その火山のおかげで、火山学者たちは知識を豊かにすることができました。

ストロンボリ Photo  @mattttilde 

エオーリエ諸島はティレニア海に浮かび、シチリアの北東、メッシーナの正面に位置する火山地帯で、以下の7つの島があります。

リーパリ、ヴルカーノ、サリーナ、ストロンボリ、フィリクーディ、アリクーディ、パナレア(Lipari, Vulcano, Salina, Stromboli, Filicudi, Alicudi, Panarea)

ヴルカーノ Photo @pietrax 

そのうち活火山はリーパリ、ヴルカーノ、ストロンボリ、そしてパナレアも活動していると考えられています。

エオーリエ諸島は、とても魅力的な島々です。美しい砂浜、入江、洞窟、小さな湾、岩柱、そして素晴らしい海底のある動植物が豊富な自然環境にあります。

まず、エオーリエ諸島の中で大きな2つの島は、最も人気があるために混沌としている島リーパリ、それにケッパー、というよりケッパーの花と葡萄畑の島、サリーナです。

サリーナ Photo @alepic91 
リーパリ Photo @nastasia_meli 

そしてヴルカーノ、ストロンボリと続きます。ストロンボリの火山は、ヨーロッパで一番火山活動の活発な島です。アリクーディとフィリクーディは一番野生的な島、特にアリクーディは最も手付かずの状態で、車を運転する道路がないので、車やバイクがいません。ということで、この島に来ると徒歩で移動しなければなりません。唯一の輸送手段といえばラバになります…この島には百人程度が住んでいるのみで、1軒のバールとレストランのあるホテル、2つの食材店、郵便局、雑誌屋があるだけで、道の照明さえもありません。ということは、アリクディに行けば、本当にリラックスして海と共生することができます。

フィリクーディ Photo @thetravelover
アリクーディ Photo  @alepic91 

 パナレアは最も古くて小さく、VIPが頻繁に訪れるお金持ちの島で、最も高級で値段の高い島です。

宿泊施設
📍リーパリとサリーナが一番充実しています。
👉 Hotel La Zagara – Lipari
👉 Punta Sallustro B&B – Lipari
👉 Hotel Residence La Villetta – Lipari 
👉 Capofaro Locanda & Malvasia – Salina
👉 Residence I Pagghiari – Vulcano 
👉 Il Gabbiano Relais – Stromboli
👉 Hotel Raya – Panarea

食べるべきもの!
📍 la parmigiana di melanzaneパルミジャーナ(パスタの代わりにナスの入ったラザーニャのようなもの)

📍 le melanzane ripiene(ナスの中に色々な食材が入ったもの)
📍 la caponata 揚げナスの甘酢煮もしくは夏野菜を炒めてトマトで煮込んだもの
📍 il pane cunzato パンの種類

📍そして色々な調理方法で料理された新鮮な魚介類😅😅

これらの情報、皆さんの役に立ったらいいですが…、コメントお待ちしています。ではまた次回に!🤗

次回のイタリア旅行では、ここまで足を伸ばしてみてはどうでしょうか?

About Rosanna

Rosanna Carelli(ロザンナ カレッリ)のブログ

最新情報をチェックしよう!