• 2021-03-05
  • 2021-03-05

ミラノ風ドリアはミラノにはありません!

Buongiorno !  takaoです。 私はドリアってとても好きで、時々すごく食べたくなるのですが、ミラノにはありません… なんでイタリアンレストランのサイゼリアで「ミラノ風」っていうのが販売されているのかわかりませんが、ドリアという料理はイタリア料理にはありません。それっぽいんです […]

  • 2021-03-03
  • 2021-03-04

海外に住んでいたら為替レートとても重要です!

Buongiorno !  takaoです。 先日ヨーロッパの通貨ユーロついて書きました。「ヨーロッパの通貨ユーロ、これって知っていましたか?」 私は、長い間ヨーロッパのブランドを日本に、日本のブランドを海外に販売しているので、為替レートはとても重要な要素になるので、ちょくちょく確認しています。 こ […]

  • 2021-03-01
  • 2021-03-01

日本の革製品をヨーロッパで販売していてぶつかった大きな問題!

Buongiorno ! takaoです。 私は、洋服、バッグ、シューズ、帽子、アクセサリーなど、ファッションに関するアイテムはだいたい販売してきました。主にヨーロッパのブランドを日本に販売する事が多いのですが、その逆で日本の製品を海外で販売する事もあります。 その中でも、特にバックなどの革製品はデ […]

  • 2021-02-28
  • 2021-02-28

ヨーロッパの通貨ユーロ、これって知っていましたか?

↑イタリアの€1は一番下の右から2番目 Buongiorno ! takaoです。 今日はイタリアを始めヨーロッパの多くの国で使われている通貨ユーロについて話します。 2002年1月1日に硬貨と紙幣が使われ始められたユーロ(€)は、欧州中央銀行(ECB)によって発行されています。取引高はアメリカのド […]

  • 2021-02-27
  • 2021-02-27

とりあえず初めに必要な、最低限のイタリア語の勉強!

Buongiorno ! takaoです。 私は24歳の時にイタリアに来ました。来た時には全くイタリア語は喋れませんでしたが、イタリアに来る前にイギリスに1年いて英語は少し喋れたのでなんとかなりました。それからもうかなり経っていますが、正直残念ながらイタリア人と全く同じように喋れるようにはならないで […]

  • 2021-02-26
  • 2021-02-26

面白いお皿見ぃつけたっ!

Buongiorno ! takaoです。 せっかく長くミラノに住んでいるので、この長いイタリア生活での経験を活かしていこうと、ファッションの仕事からもう少し範囲を広げて、ライフスタイルからの提案もしていこうと思っています。 日本では土曜、日曜、祝日は街に出かけることが多いですが、イタリアでは最近、 […]

  • 2021-02-25
  • 2021-02-25

花を渡して相手にメッセージを伝えましょう!

blog – Annalisa 皆さんこんにちは!オンラインイタリア語講座オンラインレッスン「PeraPera.it」のAnnalisaアンナリーザです。 イタリアはやっと暖かくなってきて、春の感じが近づいてきました。と言うことで、今日はせっかくなので、イタリアでの花とその花の持つ意味について話した […]

  • 2021-02-24
  • 2021-02-24

ミラノの街の大きさ

Buongiorno ! takaoです。 一昨年の暮れ、来年(2020年)は1年平均一万歩歩こうと決めていました。 私は結構良く歩く方なのですが、万歩計は気にしたことがなく、一昨年一万歩まで200歩足りなかったので、この目標を決めました。 冬の寒いときには走りはしませんが、少し長めに歩くようにして […]

  • 2021-02-23
  • 2021-02-23

あれから1年経ってしまった !!! 今日からミラノはファッションウィーク

Buongiorno ! takaoです。 今日2月23日から3月1日までミラノファッションウィークですが、全くその気配なし… コロナの影響でバイヤーもジャーナリストも来ない寂しいファッションウィークです。 ちょうど昨年の今日2月23日、ミラノでのコロナの広がりを実感しました。あれからもう1年、本当 […]

  • 2021-02-22
  • 2021-02-22

あぶなー、罰金もらうところだった…

Buongiorno ! takaoです。 もうかなり長い間駐車違反をすることもなく、罰金をもらってませんでしたが、今日危うくもらうところでした。 と言っても、別に変なところに駐車していたわけではありません。イタリアに来られた事がある方はよくお分かりかと思いますが、イタリアでは狭い道に前後左右たくさ […]